ダムカレー



ダムカレーをご希望の際には必ずご予約下さい!

ダムカレーとは、お米でダムの堤体を、カレールーで貯水池を表現したものです。
当店のダムカレーはダムを忠実に再現したもので、お皿の中にダムのミニチュアを造ったと考えていただければ良いでしょう。
ですので、当店のダムカレーはカレーではなくダムなのです。
目で眺めて、ダムの美しさや構造を楽しんでください。
なお、ついでにお召し上がりいただけます。

当店のダムカレーは、当初はまかない食として、また、ダムが好きなかたがたのみにひっそりと施工していました。
しかし、このダムカレーが新聞に取り上げられ、多くのお客様からお問い合せをいただきました。
2007年4月、あまりにもお問い合わせが多かったため、当店の裏メニューとしてご提供を開始しました。
その後、ほぼ全ての大手新聞、ほぼ全てのテレビ局に取り上げられ、ダムカレーが市民権を得たという格好です。

2009年6月、群馬県みなかみ町の町おこしのアイテムとして、当店のダムカレー施工技術師が監修した”みなかみダムカレー”を販売開始、 合わせるように、同年7月には長野県大町市の”アーチカレー”が”黒部ダムカレー”と名称を変更しました。
現在では、170種類以上のダムカレーが各地で提供され、町おこしの必須アイテムになっています。

■当店のダムカレーをご紹介下さったメディア

  • TBSテレビ「マツコの知らない世界」
  • フジテレビ「アフロの変」
  • TBSラジオ「あべこうじのポッドキャスト番長」
  • テレビ東京 「マニアの叫び」(2回目)
  • TBSテレビ 「はなまるマーケット」
  • 日本テレビ 「Oha!4 NEWS LIVE」
  • マガジンハウス 「ダカーポ」
  • フジテレビ 「情報プレゼンター とくダネ!」
  • 関西テレビ 「ナンボDEなんぼ」
  • 東京FM 「ワンダフル・ワールド」
  • フジテレビ739 「とくダネ!特捜部DX」
  • TBSテレビ 「はなまるマーケット」
  • 中部日本放送 「多田しげおの気分爽快!」
  • ニッポン放送 「ミューコミ」
  • エンターブレイン 「週刊ファミ通」
  • 文化放送 「吉田照美 ソコダイジナトコ」
  • NHK 「熱中夜話」
  • 日本テレビ 「ぶらり途中下車の旅」
  • マガジンハウス 「Oily Boy」
  • テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」
  • TBSテレビ 「チェック!ザ・No.1」
  • EXエンタテイメント 「ぺろり!カレーの旅」
  • 小学館 「BE-PAL」
  • 日本テレビ 「DON!」
  • 日本テレビ 「不可思議探偵団」
  • テレビ東京 「出没!アド街ック天国」
  • 中京テレビ「news evry.」
  • テレビ朝日「使える!アイデアハウス」
  • KKベストセラーズ「絶品!大人の定番カレー」
  • 徳間書店「男飯」

アースダムカレー

670円
単純にお米を積み重ねて作る型式です。
正式にはアースフィルダムカレーと呼ばれています。
堤体下流部にある犬走りという水平部分が注目点です。

 

アーチ式ダムカレー

780円
カレーの圧力をお米の両側や底の皿部に分散させ支える構造です。 重力式ダムカレーに比べ厚さが薄く、アーチ状の形をしています。 お米の量は少量ですみますが、建設はお皿が丈夫でなければなりません。

 

重力式ダムカレー

890円
カレーの圧力をダムの重さで支える構造です。横から見ると三角形の形になっています。 お皿に適度な強度があれば建設が可能です。大量のお米を使用しますが、美しさに欠けるところが欠点です。

 

ライスフィルカレー

1,000円
カレーをせき止めるお米(コア)を芯とし、カレーの圧力を受け止めるお米(ロック)を配置した型式です。 基礎面積が広いために軟弱なお皿にでも建設可能ですが、堤体上に洪水吐を設置することができません。 コアの位置が中央にあるものをセンターコア型、コアが斜めに設置されているものを傾斜コア型といいます。